ネクタイには体温がある

カラフルな色柄で、素材もシルエットもさまざまなgiraffeのネクタイは 34℃、36℃、38℃、40℃と4段階の体温に区分けされています。

その日の気分に合わせてチョイスするのはもちろん、 内に秘めた思いをひそかに伝えてみたり、 今日目指すべく温度・テンションを設定し、 その温度のネクタイに自分を叱咤激励してもらうのもアリです。

商品タグにその温度が記されていますので、 ネクタイ選びの参考にぜひ見てみてくださいね。


34℃:モードに、クールに、きめたい日ってありますよね。そんな日はこのネクタイたちを迷わずどうぞ。

モード色使いのものや幅が細いナロータイなど都会的でクールなアイテムが揃います。


36℃:いつもの仕事や家族との大切な時間を過ごす時には、こちらを。

「交差点にgiraffeのネクタイをした サラリーマンが並んでいたらいつもの景色がちょっとだけ変わるかもしれない」。

そんなことをイメージしながら作っています。


38℃:仕事の大事なプレゼン。

緊張する相手とのちょっと豪華なディナー。

なぜかパワーが湧いてこない日……。いつもより一歩前に踏み出したい時には、このネクタイを。


40℃:ネクタイの概念を超えたネクタイたちがこちら。

ネクタイと蝶ネクタイがひとつになった「ネク蝶タイ」など、個性あふれるものばかり。パーティーシーンにおすすめです。