giraffeの「生地屋さん」オープン!

giraffe吉祥寺店

giraffeのネクタイ作りは、生地のデザインを考えるところから始まります。

熟練された職人の手により京都丹後地方で織られているgiraffeのシルク生地。 私たちは、年間300種類近いネクタイを送り出していますが、 その多くは大剣と小剣のデザインが異なる形をしています。 つまり、約500種類近い生地をデザインしているということになり、 giraffeはネクタイ屋である前に「生地屋」なのです。 giraffeにとって生地は単なる素材ではなく、ネクタイそのものであり、 ひとつひとつに思いがたくさん詰まっています。そんな思いやこだわりをもっと多くの方に伝えるためにオープンしたのが、 ネクタイに加えて生地の販売も行う吉祥寺店です。

dsc01349-1280x850 dsc01353-1280x852

この店舗では、giraffeのネクタイで使われている生地を常時100種類以上取り揃え、 お好きな長さでカット、販売。 店内で販売しているアイテムのパターンに合わせて生地をカットするパターンカットも可能です。 それだけでなく、 店内には自由にお使いいただける職業用ミシンを設置し、縫製アドバイザーも常駐。 「裁縫はちょっと苦手」という方や、「縫い方がわからない」「この生地はどう使ったらいいの?」 という方も安心してお過ごしいただけます。

dsc01345-1280x831 dsc01350-1280x851

ネクタイの製造過程で生まれる多くのパッチ(はぎれ)や、ネクタイ生地を使用したポーチふくさなど、この店舗でしか手に入らないグッズも販売します。 また、コースターやポーチ、袱紗はパターンオーダーもお受けいたします。

dsc01369-1280x848 dsc01357-1280x852 dsc01360-1280x845

カフェスペースもご用意していますので、 ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

dsc01381-1280x848 dsc01361-1280x849

皆さまの想像力とgiraffeの生地によって、 この場所からどんなモノが生み出されていくのか、 私たちも楽しみにしています。